お知らせ

氷温貯蔵ができる日本酒セラーの開発に関するお知らせ

当社は、日本酒のプロモーション・コンサルティングなどを行う、株式会社JAPAN CRAFTSAKE COMPANY(本社:東京都港区、代表取締役:中田英寿)と、日本酒セラー開発の先駆者、株式会社アルテクナ(本社:東京都大田区、代表取締役:清水浩二)による3社共同事業として、業務用日本酒セラー(以下「SAKE CELLAR®」)の開発、販売に関する合意書を締結いたしました。

SAKE CELLAR® はマイナス5℃~20℃に設定可能な、左右2温度管理式の業務用日本酒セラーです。日本酒のおいしさを最大限保つ温度に加え、ワインとの同時保管も可能な1台で二役を担う新しい製品です。

 

●想定販売価格   :税込70万円代~80万円代 

(設置環境などによって価格が異なりますのでお客様毎にお見積りいたします)

●発売開始時期   :2019年8月頃より順次出荷 

●販売方法について :公式サイトへお問い合わせください。
 〈製品に関する詳細や仕様はこちらよりご覧いただけます。〉

●お問い合わせ先  :info@sakecellar.co.jp

●Tel:03-6431-8611 (平日10:00-17:00 土日祝 および、当社休業日除く)

プレスリリース SAKE CELLAR

本件に関するお問い合わせ

お問い合わせがある方は、メールフォームからご連絡いただきますようご協力をお願い申し上げます。

さくら製作所をもっと詳しく知る

さくら製作所は、ワインの美味しさを最大限に引き出せる日本製ワインセラーを販売しています。創業以来ワインの美味しさを追求し続け、独自の技術力で完璧な温度管理と省エネ、省スペースを実現したワインセラーのプロフェッショナル集団です。この記事を見てさくら製作所に興味を持った方は、以下のコンテンツでより詳しく私たちについてご覧いただけます。

上に戻る