タフネスをテクノロジーで実現。世界初の技術で作る、「日本製」のワインセラーと日本酒セラー。
これがSAKURA JAPAN SS46。ワインセラー 上室は赤ワイン20本、下室は白ワイン26本、合計46本収納。酒セラー 上室は日本酒用 下室はワイン用 上下とも一升瓶を収納するなら上6本下6本、合計12本収納。
日本をイメージしたデザインと素材。セラーに世界初採用。赤の軟質樹脂をフレームに結合、扉の断熱に貢献するレッドラインドア。3重より熱を通さない2重ガラス、2層 アルゴンガス入り Low-eガラス。
セラーに世界初採用。「灯篭」の光を再現したLED。青色系紫外線を含まないのでセラーに最適です。
セラーに世界初採用。ノンフロン断熱の次世代キャビネット。セラーの断熱材は、ノンフロンの次世代断熱材「HFO」を使用。
テクニカルなセラー特許と技術。セラーに世界初採用。インバーターファンを業界初採用。
究極のワインセラーとしての温度技術。特許技術のバンクショット冷却方式。自然の摂理にかなった冷気循環と、計算された角度と風量を絶妙に放出します。
「本格的」なSAKE Cellar®酒セラーとしての温度技術。特許技術のセラーデフロスト制御。0℃を維持するための霜取り運転。